スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by とうもろこしの会


特集:怪談の現場



どうも、怪処編集長の吉田です。

 

『怪処 創刊二号』の特集の一つ

「怪談の現場」

これは、実話怪談の中の「あの怪異の起きた現場」をひっそり訪ねてみようという企画です。

新耳袋殴り込みを、もっと大人しくて文科系のナメクジ野郎がやってるみたいなイメージ、でいいのかな?

 

僕こと吉田や小出さんも、持ちネタ怪談の現場を紹介してますが

その他の執筆陣も豪華!

オカのじから、煙鳥くん・こたろーくんがいーい感じの怪談を提供。

その現場も実際行くと、いーい感じのところでしたよ……。

 

また全ての怪談について

起きた怪異を図解するイメージイラストも掲載。

怪処スタッフが腕をふるってくれているのに加えて

漫画家の竹姫さん http://tatuzawa.sakura.ne.jp/aoiro/

(「WEBコミックス戦国無頼(松文館)」にて天草四郎「ぱらいそ」連載中)

小口十四子さん(アックスにて『演劇少女☆カヨコ』連載中) 

もイラストを提供してくれたという贅沢の極み。

 

そして、いたこ28の兄貴が!

あの「8ミリの振り向く少女」の怪談をボリューム多めで本誌のために執筆!

大阪は富田林にある現場に、血液型ZONE佐藤・ガモン両先生が出向いて写真に収めてくれました

そこにまたイラストレーター・山中虎鉄さん http://www.cotetsu.org/

のカッコよすぎるイラストも華を加えております!


ああもう、これは是非ともチェックしなくてはじゃないですか……。

歳の瀬でなにかと物入りなのに、千円使わざるを得ないよ……。

 

さらにさらに、僕の持ちネタである

廃村に目玉の無い爺さんが出てくる怪談。

その怪異を、戸上さん、相蘇さんらLINK FACTOLYの皆さんの力によって特殊メイクで再現してもらいました!


執筆スタッフの永田さんを『ホステル』っぽく監禁&改造


一見ヤバそうな現場に見えますが、本人は「機会があれば、またしてほしい」と言っていたので法的にはOK



いかなる化け物へと変身を遂げたかは、怪処2号をチェックしてご確認ください!




買ってね。


スポンサーサイト

  • 2016.12.14 Wednesday
  • -
  • 11:28
  • -
  • -
  • by とうもろこしの会


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

オカルトスポット探訪マガジン「怪処」特設BLOG
「オカルトと場所」をテーマに、心霊・怪奇・珍スポットから温泉にソウルフードまで、隠されたものを調査・紹介するポップでキッチュなオカルト総合雑誌

既刊情報

通販フォーム

取り扱い店舗

紹介されました

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM